2005年09月30日

自由の国に【かえれ】

恐るべし、自由の国・・亜米利加!

PTメンに断りなしにリセキします
食べ物食ってくるとか言って30分くらいリセキします!

セオリーに縛られすぎるのもアレですが・・これは流石に orz
とりあえず、シーフの身としては不意だまの理解を求めたいです
これが決まらないとトレハンマシーンじゃないかy

シーフ33才、まだまだ遠い道のり・・
posted by Lleu at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

ステキな仕様 【やったー!】

ジュワのとこでも少し触れた話
『沸いたモンスターを即釣り不可』な仕様
ステキです、とてもステキです
どれくらいステキかとゆーと・・
2ヶ月振りに出会ったウリクミを取り逃す程にステキでs
万が一の為に雑魚狩りもせずに待機してたのに・・orz
挑発が流れたのに気付いてフラッシュを構えた頃には
ライバルのスタンが飛んでしましたとさ・・へたれでスミマセン;;

ウリクミの落とす秋石はヒジョーに稀少価値が高く
今や、700万もの値が付いてます
やはり白虎佩盾の人気は凄いんですね〜

そして今日も今日とて、アシッド入れて不意だまして
仕事屋なシーフを育てる日なのです
テクニカルなジョブですね、やってて飽きません
ノクトも着たし、頑張るおー!
posted by Lleu at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

飛べない竜は

ただのトカゲですy
・・そしてそのトカゲに殺されたナイトがここに orz

実はこのトカゲ、3日に一度現れては冒険者を屠る暴れん坊さんです
何処ら辺がタチ悪いかって・・

1.クフタル上層のほぼ全域を歩き回る
2.広場で周囲をぐるぐる見回す&目がとてもいい

カニを叩いてると「後ろ、来た!」とかで
振り向けばご対面、な訳ですよ
今回もそのケースで・・しかも、往生際悪く逃げ出したので
他人まで巻き込むとゆー・・orz

レスキュー隊と合同で倒したものの、風クリ×3
奴との戦いはまだ続きそうです
posted by Lleu at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

ウェディングプランあれこれ

ミスラスキーZ氏が結婚するそうな
そこでウェディングサポートに申し込むも×56の競争率とかナンダ
まあ、当然の如くハズレた訳で〜
そんなこんなで次のレントゲンLSイベントは結婚式の予感
お手製でいろいろやるみたい、いいですね ほのぼのしますw

サポートがやってくれるのは
・ウェディングドレス&リングの進呈
・クラッカーの配布
・神父・式場の手配
頑張ればプレイヤーの手でもなんとかできそうですね

そこで頭を悩ますのが式場、お手製だとフィールドも可能なのがイイです
例えばサンドリア見張り塔、神々の間、リヴェの鐘楼、パラダモの丘
何処の景色も素晴らしい物です・・が
俺的には【危険】で【エキサイト】な場所に【興味があります】
然り、ウルガラン山脈 タウルスの神父とかヨルムンとか崖とか
礼拝堂、式場に相応しいじゃないですか まあ、フォモルとかコースとかいるけど
怨念洞、薄暗い中に仄かに灯るランタンの光が幻想的です トンベリ? 【知らないんです】

どーも王道よりネタを好む傾向にあるようですw
自分の式が真剣に心配です、まる
posted by Lleu at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

これを使う日が来るとは・・

ヴァナに降り立って2年とちょっと
砂丘でレベラゲしてたあの頃も、ジュノ着いて喜んだあの頃も
水道で手に入れたアレでさえ使わずに交換しました・・
が、ですが・・
シーフ22のレベラゲを再開するに及んでついに・・ついに・・
【サブリガ】を履いてしまった・・orz

※サブリガとは?
副脚鎧、両脚装備 主に骨細工によって作られる
性能も悪くなく、値段的にも手頃 ハーネス系と合わせて使われる
大きく2タイプに分かれ、インナーの上から履く物と
素肌の上から直接に履く物がある
露出度が高い為、好事家が普段着や晴れ着やネタ用に愛用する
俗に言う、サブリメンである 
昨今は白いサブリガも追加され、定型文辞書にさえカテゴリが載る勢い

ビートルサブリガなので生脚が見えないのが救いです
ただ、全体的に露出度が・・脇の下とか、腹筋とか
早いトコ、23にしてタブレッドに変えようと決心しました
【サブリガ】【恐れ】【いりません】
posted by Lleu at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

血の雨が降るバリスタ

2、3日前でしょうか、朝に入ったらZ氏にバリスタやらないか?と
手に入れたジュワユースの具合を確かめるべく、メリファト山地へ
無制限3本勝負です 実は60制限以外はやったことなかったり・・
時間がかなりギリギリだったのでエントリー済ませて即セレモニー
サンドリア陣営が集まって初めて気付くコトが
ええ、ジュワユースで喜ぶ俺を嘲笑うかのような廃人装備のオンパレード orz

まず、クラクラことクラーケンクラブ
両陣営を通じて6本確認しました アリエネwww
クラクラ自体は痛くないんですがTPの溜りが恐ろしくなります
10秒に一回はWS来ます 【恐れ】

次に、サンドチームの戦士さん
青い色のホーバーク着てます、あ・・アダマンフォーヴァークかy
そして腰はジャガーノート&リディルの二刀流
ここから繰り出すランページは1000ダメ超えてました・・
リディル効果でTP溜まるのも早いのです 【計り知れない強さです】

さらにサンドチームのモンクさん
なんか見慣れない武器を下げてます
金色に光って、流線型で・・ファイナルヘヴンとか打ちます
す、す・・スファライか!!!
レリック最終段階なんて初めて見ましたw

これだけ尖ったメンバーいるので人が死ぬわ、死ぬわ
メリファトは高低差があるので接近しにくく、逃げやすいのですが
HP黄色くなったらもう死んでますy
しかも、皆さんペトラそっちのけで叩き合います
ナイトは堅さが売りなのですが・・どんどん死にます・・
しかも、Z氏はタイマン勝負をしてくれません 夢想をスファライモンクに当て逃げしてますw

そんななので、後ろから精霊撃つ黒タルとか、ヒーリング中の赤とかを狙ってました
ナイトにあるまじき行為ですね orz
まあ、赤には返り討ちにされたんですがw
AF一式かと思ったらいきなりスコハ&オプチ&クラクラ&ジュワに着替えましたよ
そこから連続魔で昇天、空蝉とストスキに阻まれて一撃も当てられませんでした

でも楽しかったですね、普段のバリスタだと距離取って深入りした奴を仕留める感じですし
入り乱れての乱戦ほど燃えるものはないかとー
ここでサポ抜きだったらナイトはしぶとく耐えれるのですが・・
箱庭を狙ってみましょうかねw
【みなさん】も【バリスタ】で【バーン】しましょう〜
posted by Lleu at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

青の剣を求めて

遡る事、昨日(ぉ
夕暮れ時、ヴァナは未曾有の危機に陥る・・
「サーチ及び競売の機能停止」
な、なんだっt PT組めないじゃないかy
そんな時にLSの詩人様の一言
「ジュワ9:54分没よ」 おおおお!
こんな状況だからこそ、ライバル達を出し抜けるt・・もごもご
小人っぷりを発揮してました、思い出すと恥ずかしい限り orz
そんなで、LSリーダーとフレに詩人様の忍ナ赤詩の4人で海蛇の岩窟へ

着いたけど抽選時間突入から時間が少ない為か沸きません
なので周りの雑魚をポコポコ叩きながら待ちます
経験者なら分かるかと思いますがジュワ部屋前には高確率で中華がいます
ジュワ狙いって訳ではないのですが、近くにサハギンNMが沸くためです
なので・・「NMは俺達のだから手ぇ出すなよ、コラ」(注:意訳)
とか仰ります ステキですね、さらにステキなのがNMが沸いた後
即釣り不可の修正により、相手方に取られてしまい /sigh
中華の構成はモナ黒、サポ忍のモが盾をやってました
するとまあ、ガスガス削られて【危険】なこと
ナイトがハイポがぶ飲みして頑張ってますが一歩及ばず、全滅
瀕死の黄ネームNMが棚ぼた式にこちらへw
まあ、その後に「MPKだ!」だの「レイズくれ!」だの言われましたが・・
MPK? 横で眺めてただけですが、それは手前らの専売特許だろ、と

そして程なくして沸くジュワ・・俺の後ろにw
絡まれて俺と助けてくれた赤さん死亡、あれはマズかったですね 反省
詩人さんはちょっと前に撤退してたので新しい詩人さんを待って戦闘開始
凄い勢いの攻撃を次々に回避する忍者,惚れそうでs
危なげなく20分程で撃破 むしろ危なかったのは俺の回線でしt
なんとか戻ってロットできていたようです、その後に帰らぬ人となりましたが・・
手伝って頂いた皆様、前から何回も張り込みして頂いた皆様
戦闘中に雑魚を狩ってくれたライバルの方々に多大なる感謝を!
まさかジュワを手にできる日がくるとは思いませんでした!

そして次の日・・
PS2は大阪に慰安旅行へとなったのでPCでログイン
スペックが低いので起動が遅いのがネックです
目の前に広がる見慣れた岩壁・・垂れ下がるパムタム海苔
そしてうねうね動く・・ジュワタコ!?
昨日、欲しかったにも関わらずパスしてくれた赤さんに伝えて
戦力を揃えて討伐、無事ゲット 僥倖でしたw

【みなさん】【ありがとう!】
posted by Lleu at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼうけんのしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

迫り来る、紙兵との戦い

これは恐らく全ての忍者の戦いなのではないでしょうか?
何も紙兵に限りませんが、触媒はたくさん使うしそれなりの値段です
ナイトに比べると圧倒的な回避力を誇る忍者のデメリットですね orz
しかし、空蝉弐を覚えた今・・丁度〜おなつよは狩れてしまいます
@少しで〜とか保険稼ぎにいいですねw
僕なんかまだまだ忍術スキルが低いので
弱体系忍術を使ってもレジられるのが難点ですね
フツーに空蝉を張り替えるだけだと弐→弐→壱となった時点で
20〜10秒足りません これでも受け流し青なんですよ?
やはり麻痺・暗闇・スロウは大きいってコトですねぇ

僕は木工スキルは徒弟なので・・紙兵を作れませんw
となると、競売が頼みの綱です
しかし・・在庫によって7000〜9000で変動します
7000でもかなり痛いです・・orz
妖精王さんは触媒を自前で合成してらっしゃいます
やはりそれくらいの気負いがないと・・イカンですね

なんだかんだで忍者も38です、次はシーフ
・・誘われるといいです、不意だまは強いんですよ?
アシッドも打てますよ? う、うーん・・

クライフさんとセクハラ会話を下層競売前で垂れ流し
サルタバルタに緋色の国旗が翻り
突然のメンテに叩き落された、そんな週末w
posted by Lleu at 04:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。